スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月も期待薄・・・ 

排卵から1週間ほど経ち、そろそろ着床かと思われる時期ですが、ここ数日は生理痛のような痛みもすっかりなくなり、基礎体温も上昇気味だったのが適度に停滞下降を繰り返すようになってきました。
この時期から、いろんな人の「妊娠時の基礎体温」検索しまくりです。
1日の基礎体温で一喜一憂してもしょうがないって分かっていても、人と比べずにはいられない・・・。
排卵した後は「こりゃデキたかも~」なんて思ったのになぁ。

昨日お友達に第2子となる男の子が誕生しました。
産んで3時間後にメールくれました・・・。
最短記録は2時間だったかな(苦笑)
相変わらずのスピード安産だったようです。
お名前候補がいくつか挙がっているようなので、私も第1子の名前と似たようなのがいいかなと思い「○○君か△△君なんてどぉ?」って言ったら、なんと「実は○○っていうの考えてたんだよ~ドンピシャ!たぶん8割方これに決まるかも」だって★
あれれ、もしや私って命名者?!(笑)

あーぁ同じ時期に妊娠しようって言ってた子があっという間に出産しちゃったよ。
たぶん「あれぇまだ出来ないのー?」なんて思ってるんだろうなぁ。
でもこの子は特別でそんなこと言われても笑って済ませられるのダ(^^;

20代後半からは「結婚」に焦り、30代からは「出産」に焦り、気持ちで落ち着く暇なしって感じデス・・・。
スポンサーサイト

トモダチ 

2日連続で千葉まで遊びに行ってきました。

1日目は学生時代にバイトが一緒だったお友達の新居にお邪魔しに。
近くには”嵐”のアイバ君の実家があるようでコッソリ教えてもらいました★(地元では有名みたいだけど)

彼女とは知り合ってすぐ意気投合し、当時は1日おきくらいに遊んでた仲。
でもこれが会うのは6年ぶり(!)
旦那さまも一応顔見知り。
昔単なる友達同士っていうことで、3人でドライブしたことがあるんだけど、その時の2人の様子を見ていて「あっなんかアタシお邪魔かも(--)」って感じるほど仲良かったからね。
だから結婚報告聞いたときも全然驚かなかった。

結婚は私と同じ頃にしてるんだけど、赤ちゃんはまだ。
本人は「まだいらないんだ~」なんて言ってたけど、先日生理が2週間ほど遅れて「もしや・・・!」って思った矢先に生理が来てしまい、それがあってか逆に欲しくなったかなぁ★なんて話してた。
でも周りに小さい子がいないから、どう扱っていいかとか不安で、今は母になる自信がないみたい。
義理姉さんがどうやら病気で赤ちゃんが出来ないカラダみたいで、その分彼女に期待がかかってるらしくいろいろと心配してた・・・。
だから私も不妊検査してること話しちゃった。
っていうか最近だまってるのが苦しくなってきて、本来ならもっと身近な人達から伝えていくべきなんだと思うけど、夫の手前チョット難しいのです。

この日は懐かしい再会で10年前に(!)タイムスリップしたようでした♪


2日目はこれまた仲良しHちゃんと某大学の学園祭に!
友達がそこでやるライブに出るというので見に行ってきました。
てっきり学生さん達の若い熱気ムンムン、元気で明るい雰囲気を期待していたのですが、大学に着いた途端、それは打ち消されました・・・。
名の知れた有名大学ではないし、田舎にポツンとあるような感じなので仕方ないのかもしれません(--;

Hちゃんのお友達(♂)はギター担当で、それらしく背中までのロン毛。
ボーカルの男の子はソロでも活動してるらしく、もしかしたらこれから直太朗みたくビックになる可能性も(!)
顔もそれなりにカッコイイ方なので、名前だけは覚えておこうと思います(苦笑)
Image080.jpg

外でのライブだったので薄着で行ってしまった私は寒くて寒くて・・・。
温かい食べ物でも出店で買おうと思ったら既に販売終了。
早いよ(怒)
その後はゴハン食べながら、相変わらずのHちゃんとのエロエロトークも炸裂し、楽しい時間を過ごしました。
あ~ぁ次に会えるのは来年だよ(:;)
「それまでに妊娠してるよう頑張るからね!」と別れ際に言ったら、お腹をなでなでしてくれました^^アリガトウ!

※素敵なハロウィンの広告を見つけたので一緒にパチリ★
pitaetannto.jpg



本当はもう1人・・・以前立て続けに妊娠報告受けたと日記に書いた年上の方のお友達・・・。
彼女とも今回は久しぶりに会う約束をしてたんだけど、なんと「繋留流産しちゃって明日手術するの・・・」と連絡があり、急遽キャンセルになったんです・・・。
聞いたときはもうビックリ・・・。(すぐデキていいわね!)なんて嫉妬したにもかかわらず、やっぱりショックでショックでたまらなかった・・・。
術後にも(私がなかなかデキないことも知ってるせいかな?)「焦りすぎたのかも」ってメールくれて・・・。
ベッドの上での彼女の姿を想像したら泣けてきちゃいました・・・。
同じ共通のお友達は、ちょうど出産予定日の時期。
皮肉にもこんなことが入れ違いで起こるなんて・・・。
早く彼女には元気になってもらいたいです。
そして次の赤ちゃんは私のと一緒にやって来てくれたら嬉しいなぁ、なんて思います(^ー^)

あとの数日は実家でのんびりして1日には岐阜に戻ります。
それまであまり日記更新できませんが、よろしくです(^^;

激安お買い物 

私が毎回帰省するたびに行くお店「サンキ」。
ファッションセンター「しまむら」みたいなお店なんだけど、しまむらより激安。

今日買ったモノ。
●三角襟のトレーナー【199円】1,990円じゃありません。
ちょっと写真じゃ絵が見づらいと思うけど、なかなか可愛い女の子が描いてあります。生地も普通のトレーナーと同じでしっかりしてるよ。
Image074.jpg

●イチゴ模様の腹巻【699円】こちらはまぁまぁの値段だね。
可愛いでしょ♪
Image075.jpg

しまむらは岐阜にもあるけど、サンキはないのだ。
だからここで買った激安の洋服着てても全然わかりっこない。

普通はブランドとかいかにもっていう服を友達同士自慢し合ったりするんだろうけど、そんなんじゃ「フーン」で終わるし全然面白くも何ともない。

昔の職場では、よく女の子同士で「この服いくらだと思う?」って聞いて、答えた値段より服の方が安いと「え~!見えな~い!」って驚かれるから、それが超快感になって、皆でいかに高そうな服を安い値段で見つけられたか競い合っていたの(笑)
そう、安物を自分なりにどう高級風に着こなすか勝負してたの(^^;
女の子ばかりでなく男の人にも「ねぇねぇ、このネックレスいくらに見える?」って答えさせて、たぶんあんまり安い値段言うと私が怒ると思って(苦笑)控えめに(?)「1万円」とか言うじゃん。
そこで「ブー!100エ~ン!見えないでしょ?見えないでしょ?」って変な優越感に浸ったりして、今思い出すと笑っちゃうよね(*^^*)
幼稚なことしてたけど、それが当時はとっても楽しかったんだよね★
あの頃が懐かしいわぁ。

ぐったり帰省… 

静岡駅での事故により新幹線に大幅な遅れが出て、名古屋~東京間4時間かかりましたm(__)m
もうぐったりです。
こんな不運にあたるとは…。いつも危機一髪でくぐり抜けてきたのに(!)これならマイカー6時間運転して帰った方が楽だったよ。かかる時間一緒だし。

も~一日がかりの帰宅でガッカリだよっ(><)!
(スケバン恐子風…)

早めの冬休み 

また明日から1週間ほど実家に帰ります♪

なんとか今週期の子作り週間も今日で終わり。
排卵検査薬も先月ほどクッキリじゃなかったけど、陽性反応も出たし、それなりに仲良ししました^^
念のため、今晩も(夫に)余力があれば頑張ろうかなと思います(苦笑)
今回は排卵痛っていうのかなぁ、生理痛のような違和感が下腹部に昨日今日とありました。プラスして右から排卵してるっていう痛みも若干感じました。今月こそ卵子ちゃんと精子ちゃんイケるでしょうか・・・いつも以上に期待しちゃいます☆

私の一足早い冬休みは、相変わらず半分友達と遊び、半分家でダラダラしてくる予定です♪きっとあっという間に過ぎちゃうんだろうなぁ。

夫用の非常食も買ったし、この1週間はお互い独身気分を楽しむってところかな(苦笑)テヘヘ
あっいつも身につけてない(!)結婚指輪は一応持って行くことにするか(^T^;

福井旅行 

1泊で福井のあわら温泉に行ってきました。

ゆこゆこネットで安い宿を探し、今回は「ぐらばあ亭」というところに宿泊。
1泊2食付で(1人)約1万円。
マイカーで行ったんだけど家からはちょうど3時間の距離でした。
なかなか近いね。

初日は着いてすぐにお風呂に入り、お部屋で夕食タイム。
20061023102721.jpg

カニもついてのこのお値段は安いよね(笑)
新鮮な海鮮づくしで嬉しかったな~♪

そうそう、ここのお風呂なんだけど、私7時くらいに入りに行ったのにダーレもいなかったんだよ!
決してお客が少ないという訳ではなく、宴会だっていくつもの部屋でにぎやかに行われていたもん。

ガラっと女風呂の入口を開けるとまずスリッパが1足もない。
ロッカーを見回しても「しーん・・・。」
逆に怖くなってしまったよ。
そそくさと裸になり、中のお風呂につかってから、外の露天風呂へ。
こちらも外は薄暗く静まりかえっており、突然誰かが出てきても分からないくらい。
「コエ~~~よぉ」
ある意味貸切露天風呂だけど、こんなことって初めてだったからビクビクドキドキ・・・。
しかも
【隣にあるのは露天風呂ではありません。池なので入らないよう注意してください】
という貼り紙を読んだのにもかかわらず、私はまず大きかった「池」の方を露天風呂だと思い、足をつっこんでしまった。

(つめてぇ~!こっちが池かよ(怒))

恥ずかしながらも誰もいないので、そそくさと脇にあったミニ露天風呂の中へ体をしずめる。

普段からカラスの行水だけど、このときも温泉に1人というのに落ち着かず、すぐ出てきてしまった。
そしたらちょうど着替えている最中に2人の親子連れが入ってきた。
ということは単にほんの一時の無人風呂だったということかしら・・・?

男風呂の方はどうだったか夫に聞いてみると「数人いたよ」だって。
これは有り難く思うべきことなんだろうか・・・(--;


・・・・・・・・・・・・翌日


朝食もお部屋でとる。
その前にお布団も片付けにくるので、ある程度身支度もしておかないと。
こういうときゆっくり寝てられなくて困るよね。
20061023102729.jpg

そして宿の中庭にはなぜか象さんが・・・。
20061023102740.jpg

こじんまりしてたけど、お手頃価格でなかなかの宿でした☆


宿を出て田園地帯を通り抜け、まずは「東尋坊」へ。
ここまで来るとさすがに観光客は多い。
東尋坊に出るまでに道の両脇には海鮮レストランやお土産やさんが立ち並び、それなりに賑わっている。
ジェラードが有名なのか似たようなアイスやさんもいっぱい。
ちょっと朝で寒かったので食べなかったけど・・・。
20061023105537.jpg

20061023105556.jpg

20061023105549.jpg

20061023105603.jpg

20061023105610.jpg

高所恐怖症の人にとったらダメかもね(笑)
そしてここはスニーカーじゃないと崖の上なので歩くの危ないかも。
もう真下が海っていうの最高だね☆
立っては下のぞけないよ、怖くて(^3^)

次はまた少し離れたところにある「雄島」へ。
20061023105618.jpg

ここは歩いて島へ渡る。
鬱そうとした島の中へ入っていくとそこにはポツンと神社があるだけだった。人は住んでいない。

その後は「越前松島水族館」へ。
20061023102807.jpg

外観に比べて中は意外に見所が多かったよ。
着いたらちょうど”ペンギンの散歩”の時間でした♪
ペンギン全部がこのお散歩タイムに外に出てくるのかと思っていたら、どうやらその日に気が向いたペンギン(5匹くらい)だけが出てくるんだと(苦笑)
面白いねぇ。

それからアザラシの背中にも触ったよ。
20061023111411.jpg

↓「懐かしのウーパールーパー」
20061023102748.jpg

↓よく分からない魚。
20061023102756.jpg

あとは「ドクターフィッシュ」っていう皮膚病の治療にもなるという魚がいました。
水槽に手を入れるとたくさんの小さなドクターフィッシュが手をつついてきて、とってもくすぐったい。
これなら家でも飼いたいと思ったよ☆
夫の手首がちょっとカサカサしてたのも、このお魚にパクパクつついてもらったら早速治ったみたいだし(!)

あとはタコやエイ、ミニ版のサメみたいな魚に直接触れるコーナーもありました。

1時間もあれば十分かと思ったらなんと2時間もここに費やしてしまい、隣はすぐ日本海で景色もよく、とっても楽しめる水族館でした☆

それからは福井市内に向かい、子宝神社と言われる「足羽神社」で祈願。
20061023102814.jpg

ここでひいたおみくじにイイコトが書いてあり、気持ちが楽になりました。寄って良かったかも♪

時間がおしてきたので次にメインの「永平寺」に向かいました。
途中山道ばかりで車だってほとんど通ってなかったのに、着いたらすごい観光客の数!
どこから来たんだ?!
中はものすごく広くキレイで迷ってしまうほど。若い僧侶くんもたっくさん歩いていました。
浴場の前には「月の4と9のつく日しかお風呂には入りません」なんて書いてあったから、今日は入れない日かぁ、なんて思ってたら浴室からお風呂上りの僧侶くん達の姿が・・・何人も出てくるではないか・・・。
なんでじゃ?今は変わったのか??

時間があれば金沢まで足をのばしたかったけど、やっぱり1日じゃ無理でした(^^;
もう日が暮れるのも早いし、夕方になったところで帰路につきました。

実家にいる頃は、福井なんて絶対行くことのない県だと思っていたのになぁ。岐阜に嫁にきたばかりに・・・(苦笑)
あと近隣県で足を踏み入れてないのは”石川県”だけになりました。
金沢も下手したら日帰りも可能だし、来年は計画たてようっと☆

お次の旅行は夫曰く「12月の上海」だって。
はたしてこの時もベビを気にすることなく、無事に行けちゃうんでしょうか(笑)

不妊検査9回目 

10月20日(金)

卵胞チェックの日。
今週期も右から排卵だって。
やっぱり左は癒着があるから卵の育ちも悪いのかなぁ。
私の予想通り、排卵まではあと3,4日ほどだった。
「今月はこの日とこの日だね」と先生から仲良しする日を教えてもらい、この後はついに精液検査を受けるよう指示された。
フーナーテストで問題なくても、精子それぞれの濃度が薄い場合もあるし、奇形率もきちんと調べておきましょうだって。
検査はいつでもいいと言われたので、次の生理中にやってもらおうと思ってます。
※次は生理が始まって3日以内に来てくださいとのこと。

お会計:1,600円

続いて甲状腺の方の病院(内科)へ。
本当は薬だけもらって帰るはずだったんだけど、前日やった血液検査と尿検査の結果が出て、なんと私は「異常なし」という判定になったんだと・・・。
「ウチの病院でやった血液検査では正常値の範囲内でしたよ。でも慢性的なものがあるから、また来月きて下さいね。お薬は今のところ飲む必要はありません。でもワカメとコンブはなるべく控えてくださいね」と念を押され、結局何ももらわず結果だけ聞いて帰ってきました。

◆甲状腺ホルモン結果◆
FT3  3.07  基準値(2.20~3.70)
FT4  1.43     (0.84~1.81)
TSH  2.78     (0.43~4.09)


うーん、甲状腺が不妊の直接の原因ではなかったのか(--;?!
ワカラン・・・。

お会計:210円


この日は午後から福井に行く予定だったので、夫は昼過ぎに仕事から帰ってきました。
例の精液検査の容器を病院で水色のキレイな小袋に入れてくれたので、そのまま夫に「Present for you♪」と差し出すと、中を見て

「おぉっw( ̄Д ̄;)w! そうか~ やっぱり俺が原因か~m(__)m すまんな・・・」

とあれだけ精液検査を「いつでもやるぞ~!」と積極的に待ち受けていたのに途端に弱気に(--)フーナーテストで自信をつけちゃったせいか、実際目の前にするとやっぱりビビるみたい(苦笑)この前に私の甲状腺に問題がなかったことを報告していたから、そう感じてもしょうがないか。でもビタミン剤もしっかり飲んでるし、そんな精子が少ないとか異常はないと思うんけどね・・・。

まぁ何事も経験だと思えばね(^^;

とりあえず未だ何の治療薬も処方されてない私・・・。
喜んでいいもんだか微妙な心境です・・・。

不妊検査8回目 

管理人の引継ぎは無事終わりました。やれやれ。


今日は甲状腺ホルモン値が高かったということで紹介された総合病院の内科に行ってきました。

身長、体重、体温、血圧測定に採血、採尿。
担当の先生は優しそうなおじいちゃん先生。
簡単な質問を少し。
「ここ2,3ケ月で急激に痩せたりしてないか?」シテナイ
「コンブ、ワカメはよく食べる方か?」

(えっ?コンブとワカメ?)

これが関係あるのか?と聞いたら「人によっては食べない方がいいですね」とのこと。

それから手、目、耳たぶ、のどを簡単に見て、首をさわり”慢性的な甲状腺炎”だと言われた。
首にゼリーを塗られ、エコー検査。
甲状腺の大きさは正常だけど硬いらしい。

結果「あなたはワカメ、コンブを食べない方がいいです」

これまで身体に良いと思って、味噌汁やゴハンと一緒に炊いて食べたりしてきたけど、それが私にとって逆効果だったとは(!)
ショック・・・。

しかも今のホルモンの状態で妊娠すると、子供が5~12歳になったときにIQに差が出るんだって!
そういう研究結果が出てるらしい。
ちょっと調べてみたら、こんなページがありました。

五体満足で健康な子供が一番だけど「IQ低いです」なんて言われたら親としてはやっぱり心配になっちゃうよね。

ということで私はホルモンを補う薬を処方してもらうことになりました・・・。
先生は「そんなに慌てて飲むことはない」と落ち着かせてくれたけど、そうはいかないよぉ。
今日は生憎時間の関係でそのお薬もらえなかったので、明日また受け取りだけに行ってきます。

明日は卵胞チェックもある日。
たぶん排卵まではあと数日かかりそう。

本日のお会計:7,750円
紹介状持っていったのにタッケー!

※明日は午後から福井方面に1泊旅行にいってきます♪
そう、自殺の名所「東尋坊」観光もありです~~~~~(m--)m

カタログギフトで 

頼んだ「北海道の鮭」が届きました。
早速”サーモン竜田”なるものを作ってみたけど、ちょっと出来上がりがしょっぱくなってしまって、私としてはあんまり食べられませんでした(:;)
sakegohan.jpg

塩鮭なんて書いてなかったのに~。
余っていたレタスと一緒にしてゴマだれドレッシングかけたら、なんとか食べられる味になったけどね。
気をつけて調理しないといかんですね・・・。
副菜には”切り干し大根のハリハリ漬け”"納豆”。
なんでハリハリ漬けって名前がついたのか疑問に思う。

そしてもう1つ。
前々から気になっていた調理グッズ。
うさぎちゃんのソルト&ペッパー入れ
usa.jpg

↑Lサイズのものです。
こちらもカタログに載っていて即飛びつきました(苦笑)
だって買うとお高いんだもん(^^;
これまた置き場に困るけど、シャカシャカ楽しめそうです♪

七田教育 

先週の土曜日(14日)で姪っ子は4歳になりました☆
tannjyoubi.jpg

姪っ子って言っても夫の兄の子供なんだけど、私もこんな風に呼んでいいのかしら(笑)??

最近「七田チャイルドアカデミー」に入会したようで、週1で通っています。

ここは以前私が義理姉にオススメっていうか、どうなんだろうね、すごい教育してるみたいだよ、その辺のお教室通わせるんだったら多少高くてもココの方がいいんじゃない?などなど話をしていたから体験教室に行って決めたのかもしれません(苦笑)
姪っ子本人も気に入ったようだけど。

ここはやっぱりそれなりの子供が来てるらしく、早くから通っている2歳の子ではもう数が分かるんだと。
2桁の数字カードが何枚かあって「大きい順にそろえなさい」と先生が言うとパパパパっと並べるんだって。
悪い言葉とか言うとちゃんと叱ってくれて、その他の礼儀指導にもいいかもしれないね。
胎教コースからあるから、その頃から通っていたら、一体どんな賢い子供が産まれてくるのでしょう。
私もお金に余裕があったら通ってみたいもんだね(^^;

そして下の甥っ子はまだ3歳にもなってないのにピアノ教室に通い始めたらしい。
その理由が「アンパンマンの曲を弾きたいから」だって。
私でさえ3歳からのピアノ教室でわんわん泣きながら(無理やり)通わされていた感じなのに、自ら通いたいなんて(しかも男の子が)エライもんだよ。

しかし今後は義理姉も働かないと教育費が大変になるでしょうな。。。

私も自分の子供には「○○やりたい」と言われたら、なるべくいろいろ経験させてあげたいと思う。
自分としては、男の子だったら、水泳、野球かサッカー、剣道、女の子だったら、自分が挫折したピアノ(苦笑)&バレエあたり習わせたいかな☆

軽く愚痴なんだけど。 

まずは、リニューアルした明治製菓LOLAのサプリメント「カルシウム+D」
karusiumu.jpg

ドラッグストアで880円だったので試しに買ってみました☆
カルシウムはこれまでファンケルのサプリを飲んでいたけど、これだと
1日6粒も飲まなくてはならず、しかも飲みこみづらい錠剤。
LOLAのだと1日たったの2粒で噛んで食べられる。
断然こっちの方がお菓子感覚で楽♪
今後はこれをメインにしようと思っているよ。
他に「アミノ酸」と「マカ」も気になる商品です(^ω^)

イライラもカルシウム不足からおこるっていうけど、ちゃんと必要量摂取してたとしても、やっぱりイライラするときはする(--)


愚痴というのは、管理人の引継ぎに関して。
10月も半ばを越えたというのに未だ管理人業務の引継ぎをしていないんです。(任期は9月までだったのに!)
1日も早く手放したかったのに、もう1世帯の管理人Sさん宅の奥さんが子供のPTAの用事で「忙しい」とかなんとか言ってて、次の管理人さん達への引継ぎが一向に進まなかったのだ。
これまでは代々4人(旧・新それぞれの奥さん)でちょろっと集まって簡単に引き継ぎしていた感じ。
新しくなる管理人世帯もSさん宅は、仲が良さそうだから、すぐ連絡つけてくれるものと思っていたら、全然だった。
Sさん担当の仕事は時期関係なくこなせるからいいけど、私がもってる分は時期ごとにやることがある。
もういい加減引き継がないと、今月も私がやるハメになってしまうのだ。

決算報告書だって、先月末にSさんに「ウチで作るので入金が済んだら書類一式貸してください」って言っておいたのに一切持ってこなかった。
「今から取りにいっても大丈夫ですか?」と催促の電話すると
「あっポスト(新聞受け)に入れておきます」

(もう全てこっちで書類の整理するから、そのまま全部渡してくれ!)
って思ったけどちょっと言えなかった・・・。
引継ぎも「どうしますか?そろそろ私のやりたいんですけど」と聞けば「(新しい管理人さんに都合)聞いておきます」

・・・。

忙しいのならその優先順位を考えて動けって思うよ(怒)
管理人なんてハッキリいって、たいした引継ぎも仕事もないんだから、さっさと終わらせたらいいじゃないか!
なにかと言えば「昔役所で働いてたときは~」と軽く自慢げに持ち出して仕事もできるっぷりをする。
ハキハキしているのは結構だけど、ちょっとズボラ過ぎる。
私もさほど人のこと言えないが、こうにも物事に時間がかかるようじゃ本当に困りものだ。

今日やっとこ書類を持ってきてくれたが、一部足りないのもあった。
「参考に」って過去の決算報告書も渡してくれたのは有り難いけど、それにはしっかりくっついている書類が抜けているんだよ・・・。
ちゃんと自分でも見たんでしょうか(--)?
ものの10分で作り終えられる報告書。
こんなもんもっと早く回覧して終わらせたかったのに!

夫にも
「そろそろ(社内)メールで次の管理人さんは誰だって皆にお知らせしといた方がいいよ~。他の人分かんないじゃん」
「うーん、Sさん(旦那の方)に聞いてみるよ。郷に入っては郷に従えだ。あまりウチで率先してやるのも・・・」

あくまでウチはサポート的らしい。
それなら全部お荷物渡すから、Sさんのところでやりたいように適当に進めてくれ。
わしゃ知らんぞ。
10月になったら気持ち的にゆっくりできると思ったのに、こんな流れでやきもきしてたらストレス溜まりまくりだよ。
せっかく摂ってるカルシウムだってすぐ排出されちゃうよ。

こうなったら明日決算報告書をSさん宅に持っていった時
「もう私の方で直接連絡とって引継ぎします」
って言ってこようと思う。
Sさん通してのやりとりだと遅くて待てないんだもの。
これまでずっと控えめに遠慮して接してきたけど、もう限界だわ。
管理人さえ終われば、もうほとんど付き合いなんてなくなるもん。
こんな社宅で村八分で嫌われたっていいよもう、早く解放してくれ~!

勝手な愚痴でスミマセンでした・・・。
だって誰にも文句言えなかったんだもん(TT)

美容食? 

すっかり「ひな野」にハマって先週末も行ってしまいました。
Image055.jpg

品数だけでたらふく感じます。
皮膚炎に効果ありと書いてあったので、初めて”びわ茶”も飲んでみました。
これはなかなか飲みやすい味。

今日はひな野のバイキングでも並んでた「さつまいものレモン煮」を作ってみました。
remonnni.jpg

味付けはポッカレモンとザラメでシンプルに。
夫はさつまいもがあまり好きではないので、たぶん食べないだろうと思っていたら、案の定一口も手をつけませんでした
(--)
なので明日も私のおやつになりそうです。
ビタミンCと食物繊維で美肌になるかしら☆

不妊検査7回目 

低温期8日目。

待ちに待った?!「子宮卵管造影検査」して来ました!

起きてから何も口にせず(水も飲んじゃいけないんだと)9時半からの予約にだいぶ余裕をもって病院に向かいました。
待ち時間の間に血圧を測り、パッチテスト(腕にシールを貼って15分様子をみる)もクリアし、いよいよ診察室に呼ばれた。

まずは先週の血中ホルモン検査の結果。
「プロラクチン」と「甲状腺刺激ホルモン」値の2つだけが若干高いだけで、他のホルモンは正常値の範囲内でした。
プロラクチン値の方は薬ですぐに下がるので、また次回生理が来たら漢方薬かそれの薬を処方してくれるとのこと。
甲状腺の方は内科の方になるので、紹介状を書くので別の病院で診てもらって来てくださいとのこと(:;)

ちなみに私の甲状腺刺激ホルモンの数値は「5.33」
参考正常値は「0.25~5.0」
ほんの少し高いだけなのに行かなくちゃいけないのかなぁ。
これも不妊の原因になってるかもしれないので、と言われたら仕方ない。


さて、ここからが今日の診察スタート。
まずはパンツ脱いで立ったまま(!)お尻に注射。
少しチクっとしたくらいで特別痛くもなかったよ。

「足がしびれてくる感じありますか~?」

「ないです・・・」

超音波検査でタマゴの大きさと子宮内膜の様子を見る。
「まだまだ小さいですね~」

次に何かの液を注入され、生理痛のようなにぶい痛みがきた。
チューブを入れられ、そのままイスを降り、受付前を通ってレントゲン室へ向かった。
歩き方はちょっと変な感じになっていたと思う・・・。

レントゲン室に入り、台の上に仰向けになり、少し足を開いて造影剤が流し込まれた。
その注射器が丸見えなのでコワイ。

「センセイ、優しくしてください・・・」

一応お願いした(苦笑)

痛みがくるかくるかと覚悟して待っていたら
(アレ?何も感じないぞ・・・入っているのか??)

モニターを見ながら先生が
「両方の卵管ともちゃんと通ってますよ(^^)ココが卵巣で左側ちょっと癒着あるけど問題ない程度です」

嬉しいんだけど、正直原因がここではなかったことにガッカリした。
精子もOKで卵管も通っている。
タイミングだってずっと合わせてきているのに妊娠しない。。。
単に確率の問題??
にしてはそろそろデキてもいいんじゃないかと思うのになぁ。

※この検査は5分もかからなかったよ。あっという間でした。


また内診に戻り、簡単に消毒してもらって出血予防にナプキンをあてて診察終了。
感染予防の飲み薬(3日分)と熱が出たとき用の座薬を渡されました。

この後別室にて点滴を15分。
隣のベッドから聞こえてくる声に耳を澄ますと、どうやら先週私が受けた15分間隔の血中ホルモン検査をしてるみたい。
(おぉ仲間だ!)
カーテン開けて話しかけたかったけど、止めました(^T^;

本日のお会計:11,030円
→お財布ギリギリ・・・こんなに高いとは(!)

という訳で「子宮卵管造影検査」
私は大きな痛みもなく全然平気でした☆
むしろ子宮がん細胞を取った時の方がチクチク痛かったよ・・・。

検査後の体調も悪くないし、元気満々、お腹すかせて帰宅しました☆
また明日点滴だけ受けに行ってきます。

内科の方は早速来週の木曜日に予約しました。
そして金曜日が卵胞チェックの日です。

今月は卵管造影に賭けて仲良しすることにします♪
これでダメだったら来月は漢方薬・・・
うん、まだまだ期待事項はあるね(^^;

ひとまずこれで不妊検査はひと通り終わったのかな?!
まだこれと言った原因が見つからず、私自身納得いきませんが(--)

さぁて、安静にしてろと言われたけど、こんなお天気いいのに家の中になんて居たくないよ。
本屋にでも行ってこようかな~。

※追加※
今夜はシャワーのみにして湯船にはつからないでくださいって言われたよ。ばい菌入りやすくなってるのかな??

明日の検査に備えて・・・ 

大人しく過ごしたかったけど、そうでもなかった1日?!

あっでも今日は刺激物のゴハン(カレーなど)は控えたよ・・・。
昔前日にこれ食べてアレルギー反応でて、麻酔効かなかった思い出があるからね(--;

今日はお義父さんが検査入院することになったので、朝から病院まで乗せていき、ひととおりの検査に付き添う。
なんだかんだ昼過ぎまで病室に居て、その後はお義母さんとケーキ屋さんでバースデーケーキの予約(土曜日が姪っ子の4歳の誕生日なのだ)そしてランチ。
一旦別れ、夫に頼まれたネクタイをクリーニングに出し、ちょいと今夜のおかずを買いに行き、夕方よりまたもや夫の実家で義理姉に頼まれた子供のおもり。
しばらくママと「離れるのイヤ」とダダこねてたけど、どうにも時間が迫って来て、無理やり私に子を託し、振り返らず一目散に飛び出して行った義理姉・・・。
風邪ひいてる辛さと2時間程1人にさせられるのとで、しばらく私の胸で顔ぐじゃぐじゃの大泣き状態。
おかげで服もベタベタ。
だけど、小さいくせにちゃんとティッシュで自分の涙と鼻水を拭いている・・・可愛いしぐさだ。
義母が外に連れ出してあやしたりで、ようやく大人しくテレビを見てるようになった。
しかし時々外を見ては泣く・・・下手にあまやかすと余計にひどくなるので無視。
いよいよこちらもくたびれて来たところで、ようやくママ帰宅。
泣いて抱きついていくかと思ったら、そうでもなく表情だけ柔らかくなった。
ママが居れば安心っていうところか?
さすが母は特別な存在だ。
お土産にミスドのドーナツをもらい、やっとこ家に帰ってきた。
もうあっという間に夜だ。
明日の分の洗濯も今日のうちにやってしまった。

既に眠い・・・。だけど今週は夫の帰宅がいつもより遅い。
帰ってからゴハン食べるので先に寝るわけにもいかない。

まぁ明日の卵管造影のことを考えて眠れないよりは、バタンキューで布団についた方がいいか。
そうそう、明日の検査後に受ける点滴、次の日も点滴だけ受けにいかなければならないんだって。
他の人のブログ読んでもそんなことは書いてなかったぞ。
やっとこ内出血のあとも青あざくらいになってきたのに、また針刺されるのか・・・。
どうか明日も痛みなく済みますように・・・(-人-)

青山高原へ 

日曜日は東京から1人女のコのお友達が遊びに来たので、それも兼ねて、総勢7人(♂3人(夫含む)♀4人)で三重県の「青山高原」へドライブに行ってきました。
DSCF1355.jpg

天気は快晴だったけど、やっぱり山の上まで行くとものすごく風が強くて寒い(!)
山を知らない私と夫は、上着も何も持ってこず、薄着のまま(--;
ツーリング好きで山にもよく来てる男のコからジャンバーを借りて、ブルブルふるえながら外でお弁当を食べたよ。
車中で食べたコもいたけど(苦笑)
しかしココはなーんにもないところ。
もう少し遊べるような施設があってもいいのになぁ。

あっという間に高原を出て、今度は「香落渓」へ。
まだまだ紅葉の季節じゃなかったので、さらりと渓谷を見ながら車で走り抜ける。
人もほとんど来てない・・・。

途中喫茶店で休憩ながら、今夜の宿泊場所、奈良県の御杖村「三季館」に向かいました。
※私達は日帰りですが宿に興味があったので見て帰ることにしました。

ここは昔小学校だったところをちょっと改装して宿泊施設にしたそうです。
お値段も1泊2食付で5,500円。
中に入ると本当に学校のおもかげが残っている。
Image044.jpg

有り難いことに昔風の黒い看板に白い文字で「歓迎 ○○様」とちゃんと用意もしてくれていた(笑)
20畳ほどのだだっ広い部屋(教室)が今夜の宿泊場所。
しかも客はウチラだけ(!)のくせに男女同室の1室のみの貸出(苦笑)
部屋にはテーブルもなけりゃ、テレビもない。
古い畳が敷き詰められているだけ。
まわりもハッキリ言ってコンビニさえない、ホント何もないド田舎。

ちょっととんでもないところまで来ちゃいました(^^;

この後私達はバイバイして帰路につきましたが、とんでもない山道を通るはめになり、距離的には30分で高速に乗れると思っていたのに1時間もかかってしまいました(TT)
やっとの思いで高速に入ると「25キロ渋滞」という案内が・・・。
そう、鈴鹿サーキットでイベントが行われた日だったんです。
ただの3連休にしては、変なところが混みすぎ。
仕方ないので「鈴鹿IC」で降り、ずっと岐阜まで下道で帰ってきました。
晩ゴハンを途中で食べ、スポーツクラブでシャワーだけ浴び(!)家ついたのは、あの御杖村を出てから6時間後。
夫と交代しながら運転してきたんだけど、下道での長距離移動はかなり疲れました・・・。

宿泊した友達の翌日の予定は、もちつきにBBQ。
BBQは分かるけど「もちつき体験」もこの宿でできるらしい。
季節関係ないのか?!


まぁ、お次のドライブはせめて高速から近いところ、交通の便が良いところにしてもらおう・・・。

ちなみに今ウチで旅行(遊び)計画たててるのは↓
●鳥羽水族館、伊勢神宮方面
●東尋坊とあわらOR三国温泉
●平湯か下呂温泉
●上海(!)

出来たらどれも年内に行きたい★

けど、「ベビ出来たら行けないかもよ~」って夫に言ったら
「大丈夫だ。なんか年明けにデキるような気がする!」だって。

年明け~??うーん。それも悪くないけどすぐにでも欲しい私としては複雑・・・。そう言われると年内に希望もてなくなっちゃうじゃん・・・。

腕をみれば、先日注射されたところが内出血してるし、今日はどどめ色になってきてるよ。
あれ?もしや下手くそな看護師だったか?!

しょうがない、ベビは自然に任せるか~(-3-)

検査6回目 

10月7日(土)生理2日目。

この日は「血中ホルモン検査」を受けてきました。
プロラクチン、LH(黄体化ホルモン)FSH(卵胞刺激ホルモン)甲状腺ホルモンの分泌が正常に行われているかの検査です。

カーテンで仕切られたベッドの上に横になり、
まずは採血、そしてホルモン投入の注射。
直後に尿意を催すけどすぐ治まる。
看護師さんは注射しながら「気持ち悪くないですか?大丈夫ですか?」と何度も聞いてきた。
でも私は何かがカラダの中に入っていくなんて全く感じなかった。
気分も平気だった。
そのまま安静にし、15分後に採血。
そしてまたチクリと何か注射されたような気がした。
(怖いもんで、自分の腕で何をされてるのか見れなかった・・)
さらに15分後にまた採血。
で本日の検査終了。

でも私がやってもらってる最中、途中で隣のベッドに女の子が入ってきてお尻に注射をされていました。
看護師さんは「はい、今日はおしまいです。また1週間分お薬だしておきますからね」だって。
最後に注射で診察終了?
これってなんだろう?
同じ不妊仲間??

かと言えばドアの外から赤ちゃんとそれをあやす大人たちの声が聞こえてきて、せつない気持ちにもなりました・・・。

そうそう、待ちに待った(?)「子宮卵管造影」の日にちが決まりました。
13日の金曜日です。~(m ̄- ̄)ノ ~(((怨


↓それについての箇条書きの説明書ももらいました↓

★食事をとらないようにお願いします。水分も摂らないようにしてください。空腹にしておかないと、造影剤で気分が悪くなり吐いて窒息の危険があります。
(滅多にこんな方はいませんと言ってたけどコエ~!)

★服装はワンピースまたはスカートで、生理用ナプキン2個、靴下を準備してお越しください。
(パンツ脱いだまま、移動のため受付前を通らなくちゃいけないみたい)

★造影剤を使用しますので、撮影前にテストをして体に異常(かゆみ、吐き気)がないかどうかあらかじめ調べてから撮影を行います。

★撮影前に柔らかいチューブを子宮の中に入れる操作のため、検査後に多少の出血がありますが心配いりません。

★検査を受けられた当日は病院から帰宅されたら、なるべく安静にしてください。

★帰宅後に38,39℃の発熱や腹痛がある場合は、お渡しした座薬を肛門から入れて休んでください。それでも体調が思わしくない場合は連絡ください。


先生からも「質の良い卵を作っていきましょう」「卵管造影後は妊娠しやすくなるから頑張りましょう」との嬉しいお言葉ももらえたので、それを信じて前向きに検査にも治療にも取り組んでいこうと思いました(^ー^)

とりあえず次は一番のメイン検査だ!
頑張るぞ~!


それから前回のホルモン検査(エストロゲンとプロゲステロン)の数値。
この病院の参考正常値と比較すると、私のはほぼ真ん中の値だったので、特に問題はなかったようです。
おかしいなぁ・・・。


お会計:6,680円

リセットしました。 

最近のゴハン。

●面倒くさい時用の電子レンジで簡単「チキントマト煮込み」
tomatonikomidayo.jpg

最後にとろけるチーズとバジルを入れて出来上がり。
まろやかになって美味しかったです♪
温め用に100均の土鍋に移し変えたよ。
この土鍋はかなり重宝しています(!)


●ほとんど手のかかってない「エビチリ」&炒飯。
20061006113805.jpg

今回はこちらのレシピで作ってみました。
簡単な割には上出来だったかも♪


今朝生理きました!
なので早速血液検査の予約を明日とりました。
30分くらいかかるらしい。
卵管造影の説明もするって。ヒョエー

生理がくるとなったら 

皮膚科に行く決心がつきました。
最後に行ったのは2,3ケ月前・・・。

その時爺さん先生に「なんでこんな風に痒くなるんですか?」って質問したら「掻くからやっ」って一言で済まされて、それ以上聞く気にもならず「また来週早いうちに来なさい」って言われていたのに、そのまま行かずにほっておいたのだ。
今日そのことを怒られたら嫌だなぁ、違う皮膚科にしようかなぁと迷ったけれど、行こうかなと思ったところが休みだったので、仕方なく同じところへ行った。
細菌検査もしてたのでその結果も教えてもらいたかったしね。

案の定今日も皮膚科は激混み。
爺ちゃん先生1人に看護師5,6人体制で、ドアも開けっぱなしのオープン診察室では、患者はローテーション体制でどんどんまわされ、あっという間に診察は終了していった。

心配していた「なんで来なかったんだ?」と言われることもなく
「ハイ、これ前回の結果ね。飲み薬と塗り薬で治るから大丈夫だよ」
と優しかった(!)
ちょっとドキドキしながら
「そろそろ赤ちゃん欲しいんですけど・・・」
と作っても大丈夫かどうか一応聞いてみたら
「あぁどうぞどうぞ。生理止まったら飲み薬はやめなさいよ」
と答えてくれた。
なんだかすごくホッとした。

だって患部が乳首だったから(苦笑)


さてさて今朝は予定どおり体温がガクっと下がりました。
だけどまだ生理はきてません・・・。早くこーい!
1日延びるとまた私なりのスケジュールも狂うんだよなぁ。

冷え性改善に 

フットバス「ウォーミングバブルスパ・プチ」を買ってしまいました☆
supa.jpg

なぜかまつ毛用ホットカーラーのプレゼント付き。
ちゃっちそうだけど(苦笑)
aicya-minngu.jpg

最近涼しくなってきてからというもの朝起きるといつも足だけが冷たい感じがしていた。
何かイイものないかな、ないかな?と探してたどり着いたのがフットバス♪
しかも私が買ったのは「加熱式」のやつ。
だいたい「保温機能」はついてても「加熱機能」のは少ない。
水から入れても設定温度に温めてくれるのだ。

早速下にバスタオルを広げてやってみた。
yatemita.jpg

意外に入れるお湯(水)の量は少ない。
足首までは隠れない程度。
「気泡」と「振動」のスイッチもついている。
まずは「気泡」を選択・・・ブクブクと程好く泡が上がってくる。なかなか心地良いかも。
次「振動」・・・ブルブルブルブル。
こりゃちょっと階下に響くかもしれない・・・。
両方選択してみたらすごい音になったので即スイッチオフ。

このフットバスは1回20分まで、自動で電源が切れるようになっている。
20分も上から振動ブルルルは下の人にもうるさいと思うので、残念だけどこの家でやるには「気泡」のみ(--;

でもね~足湯は超気持ちよかったよ~☆
本読みながらとか最高だね。
終わったあともしばらく足は温かいままだったし、毎日続けていったら冷え性も改善されそうy(^ー^)y

それなりにサイズあるから置き場所には困るけど、私のちょっとした癒しグッズが増えて嬉しいです♪

思うこと。 

もうすぐ生理が来そうな予感です。

今月はタイミングはバッチリだったけど、高温期に入ってから一番期待できなかった周期かもしれない。体温だってこれまでと変わりない感じだし、これといった可能性がある症状が全くと言っていいほど出なかったからだ。
子作りし始めた頃の方が、お腹がすごい張ってたり、だるかったりで、これはもしや・・・なんていうような想像妊娠状態がいっぱいあったのに。
すっかり身体が慣れてきてしまったんだろうか。

同じ時期にコドモ作ろうかって言ってた友達は、1発で仕込みに成功し(1人目の時も1発だったらしい)早くも今月末が出産予定。
「10月生まれの子が欲しいなら1月にヤレばいいんだよ」と教えてもらい、安易に自分も1発でデキルと思っていた。
そう、私はなんとなく秋生まれの子供が欲しかった。
10月より出産育児一時金が30万円から35万円にUPするのを狙って誕生日は10月以降にしようとも考えていたのだ。

しかしもう既に秋・・・。
1年前の計算では今頃は臨月のはずだったのに(--;
来月にある友達の結婚式だって「産後すぐだったら出席できないかも」「お腹大きいときかも」「つわりがひどかったらどうしよう」なんて心配してたら(有り難いことに?笑)全て杞憂に終わった。

これまではカレンダーを見ながら「○月にはいい加減もう妊娠してるだろうなぁ」なんて思えたけど、今はそんな風に全然思えなくなってきてしまった。
”妊娠しないのが当たり前”
”ワガママ女にコウノトリはやってこない”
”夫だって他の女の人と結婚してたら、もうとっくに子供だって出来てたかもしれないのになぁ”
”別れるなら子供いないうちだよなぁ”
・・・と最近では途端に弱気になる自分もいる。

かと言えば
”早く卵管造影やってくれ!それで詰まりが取れれば妊娠できるかも!”
”気楽に長年待つか~。検査していけばいつかは絶対妊娠に繋がるハズ”
と突然前向きになる自分もいて、浮き沈みは激しい方かもしれない。
(人前では出さないけど。)


そしてナウ!今の心境!

早く生理が来て次の検査を予約したい!もう卵管造影の覚悟も出来てるぞ!早くやって!
もう自分なりに半年間タイミング図ってやってきてダメだったんだから、検査もいいけど薬か漢方でも早く処方してもらいたい!

「そう焦らないでも・・・」と先生達に諭されても、そう簡単に「ハイ分かりました」なんて落ち着ける気分になれるわけがない。
焦ってるつもりもないけど、私はもっとどんどん前に進みたいのだ。
出来たら自然妊娠で、なんていうこだわりもない。
人工授精の方が早い、と言われたら即トライしたいと思う。
双子ちゃんだって大歓迎だ。

たぶん結婚して1年経つし、影では「panariさんとこ(コドモ)まだかしら?もしかして不妊?」なんていうお声も聞こえてくるだろう。

結構である。

そう簡単にボコボコ出来てたまるかっ!


いつか待望の待望の赤ちゃんが授かるよう将来のママは頑張っているんだ!
すぐデキた子供だって自分のコは可愛いだろうけど、ずっとずっと待ち望んでやっと授かった我が子はやっぱり格別に何かが違うと思う。


私の母は結婚してすぐに私を身ごもった。
こんなにも早く子供ができるとは、と想像してなかったと言う。
父とは一応恋愛結婚だけどそう夢中になった相手でもないらしい。

ここから先は叔母に聞いた話・・・。

慣れない土地に移り住み、すぐに私を妊娠し、つわりもひどく不安もあってか自ら私を流そうとしたらしい。

冷たい水を浴びたり、ジャンプしたり・・・でも全然ダメだったんだって。


・・・・・・

やっぱりこの先は書くのは止めておこうと思う。

勝手な自分の思いをグチグチと書いてしまいました(^^;スミマセン
また気持ちを入れ替えて、次回の検査の様子などを詳しく書いていくことにしま~す☆

ヨロピク♪

珍しく 

夫が「豚汁」を作ってくれました☆

なんちって前に「たまには何か(私に)作ってくれてもいいよ」なんて言ったときに「じゃあ昔(1人暮らししてたときに)作ってた豚汁でも食べさせてやろうか?」という流れになったので「うん作って作って~」とその日をいつかいつかと待っていたのです。
しかし一向にその気配がなかったので、昨日は日曜だったし、こっちから「今夜何にする?豚汁にでもしようか?」と持ちかけてみました(^T^;
そしたらあっさりOKしてくれたので、足りない材料を買いに行って料理開始。
学生時代、夫はそれなりに自炊してたから、結婚したら料理も時々は手伝ってくれるんだろうなぁ~なんて思っていたらとんでもない。
全部ワタシにお任せ状態でした(--)


「うわ~包丁持ったの久しぶりだぁ。作り方忘れちゃったよー。どうやってやるんだっけ?」
「うん、(豚汁なんだし)そんな気にしなくても大丈夫だよ」
と私も別作業しながら2人でキッチンに立った(^ー^)
「玉葱の芯とった??毒が入ってるからちゃんと取らなきゃダメだよ」(ちょっと人参細かく切り過ぎじゃない??)
あまり余計なこと口出しすると「もう止めた!」と言いそうなので控えめにしてましたが(苦笑)
最後に味噌を加え、具だくさんの豚汁完成☆
20061002132617.jpg

夫は自分で作っただけあってか「ウマイか?ウマイか?」と何度も聞いてくる。
日々私が作ったゴハンは黙々と食べてるくせに(苦笑)
作る側の気持ちを理解してくれたかしら・・・。
「うん、美味しいよ~!また時々作ってね♪」
↑たまにこうしてゴハン作ってもらうと楽なので言っとく(^^;
実際美味しかったけど☆

左に見えるのは私が作った「しめじとにんにくの芽のオイスター炒め」

週末くらいは外食もいいけど、たまにはこうして一緒にゴハン作りたいもんだね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。