スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎内記憶 

赤ちゃんと話そう!生まれる前からの子育て―胎内記憶からわかった子育ての大切なこと 赤ちゃんと話そう!生まれる前からの子育て―胎内記憶からわかった子育ての大切なこと
池川 明 (2006/03)
学陽書房

この商品の詳細を見る

図書館で借りてきました。
やっぱり赤ちゃんはお母さんを選んで空から降りてきてくれるのかな・・・。
幼い子供達の胎内記憶が書かれており、「知らないおじさんがあの人のところへ行きなさいと言ったからママのところに降りて来たんだよ」「ぼくね、雲の上にいてね、あーあそこの家がとってもいいな、行きたいなって思ってたんだよ。だからぼく、ここに来たんだよ」とか2,3歳の子が言うらしいです。
流産についても「前に来た赤ちゃんは僕だったんだよ。あの時どうして(お空に)帰っちゃったかっていうと、パパとママを選んだんだけど、本当にこのパパとママでいいか、確かめに来たんだ。それで大丈夫だと思ったから、次は本当に来たんだよ」と言い出した男の子がいたそうです。

こういった話は私極力信じちゃうから、逆に自信なくしてしまいました。(ノ△・。)
こんな何もしてない私のところへなんて赤ちゃん舞い降りてきてくれないんじゃないかってね・・・。
お空の上で「こんなママのところへは行きたくないねぇ~」なんてお話されてたら、かなりショック。
―(T_T)→ 
可愛いベビちゃん、私達夫婦のところへやってきてください~(;人;)

他にもいろいろと考えさせられた1冊でした。

スポンサーサイト

コメント

図書館にもあったんですねーi-190
赤ちゃんたちは、そんな悪気のあること言いませんよi-197
お母さんたちのいいところを見てくれると思いますi-236
あと、なんとなく夫婦仲がいいと来やすいかな?って気もするので、ご主人と仲良しのところを見せましょi-178

うぅぅ(TT)
ありがとう、ゆりんさん。
いつでも仲良しこよしなんで赤ちゃん来てくださ~い
☆彡 *.:*:.。.: (人 *)
ベランダで栽培してるワイルドストロベリーとレモンバームに芽が出ました☆
いいことありますように♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/110-63145dc7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。