スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭湯へ。 

今夜は久しぶりに銭湯に行ってきました。

ウチのお風呂はお湯をためるのに1時間近くもかかるので(不便でしょ?(:;))最近はシャワーで過ごしていたんだけど、いい加減お風呂にもつかりたくなってきてしまって・・・。
今日行ったところは「家族風呂」とやらもあって貸し切りで入れるみたい♪
一緒に入れるならいいね~、なんてフロント行ってお値段見たら、1時間15分で1風呂2,000円・・・。
これは高いよ~ってことで、相変わらずの公衆浴場の方に別々で入りました(--)ザンネン。

女風呂の脱衣所で着替えているとフロントで遊んでいた銭湯屋の息子(小学生くらい)がウロチョロ中に入って来ている( ̄ェ ̄;)

「ちょっと女風呂に来るにはもうイカンでしょ~??」

そう思ったけど周りはオバちゃんばかりだし、たぶん常連さんが多そうなお風呂屋さんなので誰も変な目で見てないし、そんなの何でもないご様子。

まぁいいか、ガキんちょだし、と思い、中のお風呂へ。
こじんまりとしてるお風呂の中に「今日のお風呂:ワイン風呂」というのが。
もちろんワイン色している・・・。
大きさは1人がようやく入れるくらいのミニ風呂。
ほとんど誰も入ってなさそうな気配がしたので、試しに入ってみた。
香りは・・・ナイ。
本当のワインが入っているのだろうか?入浴剤では?とも思える・・・。
他に日替わり風呂で「グレープフルーツ風呂」というのもあるみたい。これまた微妙デスガ。

”カラスの行水”の私は10分足らずでお風呂タイム終了。
これ以上はもうのぼせちゃう゚~~~(゚ω゚=)~~~゚
そして脱衣所への扉を開けると、またもやあの男の子が座っていて、こちらを見ている。。。
もう敢えて私も隠さない。逆にこの裸体を見せてあげるわッ(!笑)と思って堂々とタオルで身体を拭いていた。
そしたらいつの間にか居なくなっていたケド。

あの男の子もそろそろ「女」を分かってくる年齢だと思うんだけどなぁ。親だけがいつまでも「子供」だと思ってるから女湯チョロチョロしてても何も言わないんだろうね。

このままで大丈夫なんでしょうか・・・?

あ~お風呂は気持ち良かった・・・(# ̄∇ ̄#)・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/142-83cf88ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。