スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんと水 

つい書店で立ち読みした本。
ママ!赤ちゃんのために良い水を飲んで!! ママ!赤ちゃんのために良い水を飲んで!!
松下 和弘、中村 徹 他 (2006/10)
メタモル出版

この商品の詳細を見る

赤ちゃんの未来と健康は、お母さんの飲む水で決まるらしい。
それには「アルカリイオン水」が一番だと!

私は以前に「アルカリイオン水を飲んでいるとつわりが和らぐ」っていうのを別の人の本で知って、このときからウチではずっとアルカリイオン水を買って飲んでいます。
料理にも、使う水は全部コレ。
浄水器をつけてても水道水は口にしてません。
アルカリイオン水はアトピーやアレルギーにも効果があるとのことで、夫にも積極的に飲ませてきました。
そのせいかどうかはハッキリ分からないけれど、独身の頃はしょっちゅう痒い痒いと言っていた身体の痒みも昔と比べたら、かなり調子が良いし、だるさも抜けてきたようです。

上階に住む友達は妊娠中ずっと「日田天領水」を箱で買って飲んでいました。
そのせいか生まれた赤ちゃんは、他の赤ちゃんと比べても、お肌がすごく白くて、すべすべ。
男の子なのに超キレイな肌してるんだよ。
その友達もかなりの敏感肌で彼女のお兄さんもひどいアトピー持ちだと言うから、なにかしら遺伝が出ると思いきや、これが全然出ていないの。
ベビちゃんはいつ見ても真っ白な肌。
しかももう9ケ月になるのに、高熱を出したり、様子がおかしくて病院にかけこんだ、なんてことは一切ない元気な男の子。
成長も急速に早い(!)
水だけのせいじゃないかもしれないけど、決して侮れないよね。

「日田天領水」を毎日飲むとなると、ウチでは家計が苦しくなるので無理ですが、アルカリイオン水ならその三分の一の値段で買えるもんね。

実際効果の程はワカリマセンが、私は信じてみようと思ってます★
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/242-6e85b8a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。