スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会 

昨夜は上階のTちゃんファミリーとウチとで忘年会をしました☆


去年は某料亭みたいなとこで(知り合いが働いているので)「鴨鍋」コース食べたんだけど、なんと1人7,000円もとられてしまったので、今年は家で持ち寄ってひっそりと鍋やることにしました。
それに今年はTちゃんに赤ちゃんも生まれたしね^^
その子Rくんも来月で1歳☆

私はちょくちょくRくんを見てるけど、夫は久しぶりにRくんを目にする。
Rくんもパパの顔とは違う・・・というような顔でまじまじと夫を見る(笑)
嬉しいことにRくんは私にはすっかり気を許してくれて、ママと同じように大人しく抱っこさせてくれる。
私のひざの上に座っていたRくんも、時間が経つと、隣にいる夫の方へと手を伸ばし、夫も手を差し出すと手をバンバン叩いてキャッキャッと楽しそうに戯れていた。

そんな姿をパパが見て
「おいおい、R。俺にはそんなこと全然やってくれねーじゃねーか」
と苦笑い。

そういえば「パパにはまだちょっとダメなんだよねぇ(慣れないんだよねぇ)」とTちゃんこっそり言ってたなぁ・・・。
でも子供と時間が合わない、普段から忙しいっていう仕事をもったパパじゃないんだよね。
どちらかというと逆・・・。顔はソックリなのにねぇ。

そうそう、Tちゃんに我等夫婦がNHKおかあさんといっしょに出てくる「歌のおにいさんとおねえさん」に似てると言われてしまった~(笑)
え~そうかなぁ(^^;

それを毎日見てるRくん。
だから夫にも”今日はホンモノ”と思って(?)すぐなついたのか?!

どれどれ今度じっくりテレビ見てみよう。


お鍋の方は・・・というと、写真を撮る前に殿方達が先にだいぶ食べてしまっていたのでナシです。
栄養士の免許をもってるTちゃんに味付けを全てお任せし、鶏がらのだしがすごく効いた肉鍋が完成しました☆
つけだれはゆずポンズとしじみエキスを混ぜたもの。
野菜もお互い家にあったものとか、安く買ってきたもので済ませたので、御代も相殺してタダ同然♪
計算しても1人500円の鍋だったよ。
最後は「鍋に入れるラーメン」っていうようなネーミングの麺を投入。
これが普通のラーメンと違ってコシがあってうまい!
どこから見つけてくるのか、いろんな珍しい調味料もあるし、グルメなTちゃん宅のゴハンは本当に美味しいなぁ☆

今思えば、学生の頃「食」にもっと興味があれば、私も栄養士とか調理師の方面に進んだかもしれないのになぁ(--)
あの頃はさっぱりだったもんなぁ・・・。
どちらかというと家庭科は苦手分野、キッチンに長時間立つなんて絶対イヤって思ってたもん。
(今もそうだけど)

あ~、料理人の夫をもったら楽だったかなぁ(笑)


スポンサーサイト

コメント

栄養士とか憧れるねぇ。
うちの職場の料理人たちは家では全く作らないらしいよ。
理由は「家まで仕事やってられっか!」だって。。。確かに。
でも同期メンバーでキャンプに行った時とかは調理部門の子たちがかなり活躍してくれてた。その時思ったよ。この人たちと結婚したら楽なんだろーなって。でも初めのうちだけかもね。
panariさんは料理も上手だしいいじゃーん!
私なんて・・・もっと頑張ります。

そんなもんなんだぁ(^^;
でも明らかに嫁の料理がまずかったら「こんなもん食えるか~」って自分で作るのかしら(笑)
料理って一生の勉強になるから私も頑張ろー☆


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/267-9059e6f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。