スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活4日目 

毎日弁当持って病院にいってます。

オットはずっとお風呂に入れてないので、身体を拭いてあげたり、着替えさせたり、とかいがいしく世話してます。
尿瓶とかで下の世話もしたかったけど、そこまでではなかった(苦笑)
ちょっとずつ回復に向かってきてるので、こんな生活も幸せかなと感じる今日この頃です(^^;

昨日の朝からやっとお粥の食事が出てくるようになりました。
断食生活2日で本人はこっちの面でも辛そうだった。
点滴も午後にはとれ、食欲も出てだいぶ元気に。


・・・と安心していたら、今朝38度の発熱(TT)
点滴再開で、頭痛と身体のだるさを訴える。
お尻に解熱剤の筋肉注射をしたら、一気に37度になったけど、効き目が早すぎて逆にどんな成分が入っていたかで怖くなったよ。
この注射が想像以上に痛かったようで、終わったあともかなりもだえていた。
それでも今日は全然37度以下にはならなかったなぁ・・・。

センセイからは金曜にもう一度内視鏡で潰瘍部分をチェックして、問題なければ午後に退院ってことを言われてるんだけど、熱があってはダメだよね。
私は大事をとって来週まで入院させたいんだけど、本人が仕事のことが気になって、絶対金曜に退院する!って言い張ってるのだ。。。
困ったよ。

食事にも気をつけなくちゃいけないし、仕事中にまた発熱して倒れちゃったらと思うと心配で心配で・・・。
※痛みは全然ないらしい。

これからオットのお昼は、私がお弁当を作るつもりです。
保温のできる弁当箱を買って、お粥食と胃にやさしい献立を考えてね。
胃も細くなったようなので、これまでのような食べすぎもなくなるはず。


あぁ、今でも救急で運ばれたときのことが鮮明に思い出されるなぁ・・・。

日曜だったから、院内には患者も全然いなくて、薄暗い待合室でオットが胃カメラ(潰瘍をクリップで止血処置)をしてもらってる間、中から聞こえてくるんだよね。

看護婦さんが
「○○さーん、○○さ~ん、頑張ってね~!」
ってオットに呼びかける声となんとも表現できない苦しそうなうめき声が聞こえてきて、外で待ってる私としては、もう泣きたい気持ちでいっぱいだったよ。
痛い思いしてるのが可哀相で可哀相で、必死にオットの無事だけを祈っていたよ。
まさに救命病棟24時状態でした。。。


それから、これまではなんとも思っていなかった「輸血」。
大量下血により、輸血せざるを得ないかどうかのギリギリラインになってしまったオット。
先生から輸血の同意書と副作用に関する説明書が渡された。
1つ1つ丁寧に輸血後100%感染症がないとは言えないことを説明されていった。
○型肝炎とか輸血をしたことによって将来かかる可能性もあるとのこと。

知らなかった・・・。

そんなことならなるべくやって欲しくない(><)
精子だってまだ役割果たしてないのに!

血液検査の結果によって決めましょうということで、入院当日は一応同意書だけ書いて押印しておいた・・・。
いつ輸血・・・と言われるかドキドキしていたけど、なんとか点滴と鉄分注射を続けて、輸血の必要はなし、という判断がおりました。
よかった~。

生死をさまよう状況だったら、輸血もためらわないけれど、そうでもないとなると、あんな説明されてはやっぱり不安になっちゃうよ・・・。
考えすぎかな・・・。


明日は熱下がってるといいな。

自分ではしっかり睡眠とってるつもりなんだけど、日中は時々睡魔が襲う・・・。
スポンサーサイト

コメント

panariちゃんが倒れちゃった大変だよ!
旦那様、完全看護の入院でしょ!
退院出来そうかな?
2人とも無理しないようにね。

輸血しなくてよかったね。
医療の事って副作用とか初めて聞かされたりする事が多く、怖いって思うよね。胃カメラ苦しかっただろうな。。。私、喉に鯖の骨がささり、鼻から喉ちんこにカメラ通されたけど、おえ~って涙・涙でした。(くだらなくてごめん><)それが胃ならそぞかし・・・
熱心配だね。
早く元気になりますように。

大丈夫か!?

おいおい!久しぶりに覗いたらこんなことになってるなんて。
すごいビックリしました。
旦那さん相当ストレスためこんでたんだね。でも男ってプライドからか、体壊すまでがんばっちゃう人多いからね(うちの旦那は弱音ばかりだけど)。
とにかく回復傾向にありますよう祈ってます。
そしてPanariさんも看護に疲れてダウンしないようにゆっくりやっていってね。

>ちえこさん
完全看護だけど、私も特別用事ある訳じゃないので毎日遊びに(?)行っちゃってたよ(^^;
心配してくれてありがとうね☆

>しゃもきち
えぇ~!魚の骨でそんなことされちゃうの?!
ビックリ!怖い~(><)
私だったら耐えられなさそう・・・
上から管入れられるなら下からの方がマシだよね・・・
夫も胃カメラ(内視鏡)2回やられて慣れてきたっぽいよ(苦笑)
ありがとうね~^^

>てぃださん
どうもです^^
大変なことになってました(苦笑)
そんなにストレスあるようには見えなかったんだけどね。。。
昔の職場の方がうつ状態でひどかったのに(--;
看護疲れはすぐなくなったから大丈夫だよ^^
ありがとね☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/350-2fc3c867

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。