スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ滞在記<4日目> 

ついに最終日。

パリの朝は7時頃まで暗い。
歩道には犬の糞がそのままあったり、ゴミ箱も数メートルおきに設置されているのに、道路端にゴミが散らかっていたりする。
それを毎朝、清掃カーが水を巻いて洗い流しているようだ。


この日は、サン・ルイ島を通って”世界アラブ研究所”へ。
Image225.jpg

エッフェル塔もノートルダムも高いところへ登って景色を見るにはお金がかかる。しかも混んでるみたいだし。
なので、事前に穴場的スポットを調べておいた(苦笑)
入口でセキュリティーチェックはあるものの、働いてる人以外でも簡単に出入りできる。
半スケルトンのエレベーターに乗って、屋上へ。
Image224.jpg


うわ~(やっぱり)誰もいなーい(笑)


モンマルトルにあったサクレ・クール寺院もよく見える。
エッフェル塔は一段下の階の室内からなら見える。

いいねいいね、2人だけの貸切状態じゃん♪

それからまた地下鉄に乗って(←山の手線みたいにいっぱい路線があって、移動にはかなり便利)ボンマルシェというデパートへ。
隣接された食料品のデパートは、お土産買うにも品揃えが豊富だし、とっても良かった。

”奇跡のメダル教会”とやらをちらっと覗いたら、お祈りしてる人がいっぱいで、とても写真を撮れる雰囲気ではなかった。
素敵なマリア像があったんだけどなぁ。

ランチは(この日ばかりは)『レオン・ド・ブリュッセル』というムール貝専門のお店へ。
といってもリーズナブルな部類に入るチェーン店。
ムール貝の塩バター炒めみたいなのとサーモンライスを注文し、出てきたのがこちら↓
DSCF1714.jpg

どんぶり鉢・・・いやそれ以上の小鍋にいっぱいのムール貝(!)
人生でこれほどムール貝を食べる機会があるでしょうか(笑)
下の方にはスープが入っていて、これがまた意外に美味!
最初は「こんなに貝食えるか?!」ってビックリしたけど、あっという間に2人でペロリと平らげちゃった。
ここは英語も通じるし、メニューも一部写真付きだったので、お勧めのレストランです☆

ランチが(我等にとっては)豪華だったので、夜は日本食コンビニ「十字屋」というところで弁当を買って、ホテルの部屋で食べました。
フランスまで来て・・・(苦笑)

パリに”ブックオフ”があったり、”ジュンク堂書店”や日本で売られている食料品スーパーがあるなんて、不思議な感じ。
パリ在住の日本人御用達だね、きっと。

パリ最後の夜。

夜景を見がてらぶらぶらとコンコルド広場方面へ。
(注・ここまで寄り道しながら2時間歩く)

ルーブル美術館のライトアップはかなり綺麗。
エッフェル塔も毎時10分間だけキラキラと光輝く。
DSCF1727.jpg

セーヌ川には遊覧船もいっぱい出ていて、乗ろうかと迷ったけど、川沿い歩いてれば一緒、ということで止めちゃいました。
乗った子はすごく良かったと言っていたから、余裕ある方はディナークルーズもいいかも。

やっとのことで着いたコンコルド広場。
ここには期間限定で設置された観覧車が。
20070919163455.jpg

夜はこんな感じ↓
DSCF1722.jpg

「こんなの乗らないよねー」なんて横目で見てた我等も、またもや乗った子の話を聞き、お勧めと言っていたので、記念に乗ることに。


え~こちらは、かなりの高速観覧車
高さは25メートルくらいあったかなぁ?
€8(≒1,300円)で4周分乗れる。
コーヒーカップみたいになっていて、棒を触るとくるくる回転する。

実際乗って驚いた・・・。


超怖ぇ~~~
Image239.jpg


特に高所恐怖症でもないのに、上半身がそのまま外に出ているからか、落ちそうで落ちそうで、ちょうど一番上になったところで(人が乗り降りするために)停止した時は、本当にどうしようかと思った
オットも同じく「こえ~ッ」ってビビッているし、震えているのは、どうやら日本人の我等だけ・・・。
外人はとっても喜んでいる様子だったもんな。
度胸あるなぁ。

しかし1周まわるごとにだんだん慣れてきた。
せっかくなので上からの夜景も写真に収めなくちゃ!
ぶれまくりだったけど(苦笑)

いや~これはねぇ、かなり思い出に残る観覧車となりましたよ。





ふーっ、一気に書いちゃいました。

もう数日パリに滞在していたかったくらい。
美術館だって1つしか見てないし、まだまだ行きたい箇所がたくさんあったもんな。
もちろんショッピングだって、オットと一緒じゃ全然ゆっくり見てまわれないし、結局自分のお土産なんてほとんど何も買ってきてないよ・・・(苦笑)

今回はパリ観光のみで、しかも自分の足で歩いたので、だいぶ地理も覚えられたし、イタリア旅行みたいに、添乗員に連れまわされてどこがどこだか分からない状態にはならなかったよ。

パリはまた行きたい場所。
今回泊まったのはカルチェラタン地区にある”パークサンセブラン”というプチホテル。
シャワーカーテンがなかったのが不便だったけど、後は特に問題なし。
赤いギンガム模様のベッドもとっても可愛いかったよ♪



パリは朝方はジャンパー必要なほど寒かったけど、昼間は半袖でもOK、サングラスが欲しいと思うほど日差しが照りつけることも。


とりあえずこれでしばらくは海外遠征は打ち止めかな。
またお金貯めなきゃ・・・いや、貯めてもらわなきゃ(笑)


帰りは、可愛いくて面白い大学生の女の子2人組と知り合いになり、短い時間だったけど、笑わせてもらいました☆
ちょうどミクシィもやってたので、早速マイミク承認お願いしちゃった(^^;
もう1人一緒になった大学生の男の子も連絡先聞けばよかった~。
実家が同じ岐阜って言ってたんだよね。残念。




ここでちょっと文句。
H旅行会社め、帰りの飛行機が台北経由だなんて一言も聞いてなかったぞ!
香港で下ろされ、台北でも下ろされ、どういうこっちゃ。

あと、なぜか私のパスポートにはパリ出国の(ちょっと変わった)スタンプが押されてなかった。
オットのにはちゃんとあったのに(-3-)
「スタンプは押されないこともある」っていうのは聞いてたけど、記念に欲しかったよ~
(※入国スタンプは互いに無し)



まぁ、いずれにしても楽しいパリ旅行でした♪
もし誰か行く予定があったら、コメントくださいな☆
この日記に書いてないアドバイスもたくさんありまーす♪

スポンサーサイト

コメント

おかえり

お疲れさまー。すごい楽しそうな旅行だね。こういうゆっくりした旅行ってあまりないなぁ。
パリかぁ。一度は行ってみたいがこっちからだと成田か関空で乗り換えだから高いんだよねぇ。不便だわ。

おかえりなさーい♪
やっぱりパリの景色、キレイだなぁー。
写真に見とれちゃうもん。
フランスは一度行ってみたいけど、
遠いしなかなか今後も機会がなさそう・・・
やっぱり物価高いんだね!
普通にラーメンだけで3千円とか高い!

帰りの飛行機、乗り換え2回はきついね。
しかも、旅行会社から聞いてないなんてヾ(*`Д´*)ノ;彡

エッフェル塔がキラキラするのは10分間だけなんだねー。
夜の間はずっとキラキラしてるんだと思ってた・・・( ̄∇ ̄;)
キレイだろうなぁ。

>てぃださん
ただいまー☆
私も直行便がよかったんだけど、やっぱり高いからキャセイにしちゃったよ。
乗り換え待ち時間が長いとそれだけで疲れちゃうよね(><)
ぜひ子育てから手が離れたらヨーロッパ夫婦旅行へ♪

>meさん
ただいま☆
パリは再び訪れたい街♪
今回強くそう思ったよ。
ユーロさえもっと下がってくれれば言う事ないんだけどね(^^;
あともっと安く食べれるレストランがあればいい(!)
エッフェル塔は10分間だけだから、かえって見とれちゃうのかも♪
各名所ほとんどライトアップされてるから、夜歩くだけでもロマンチックだったよ~!

パリ、楽しかったようね。
お疲れ様~
いいなぁ、私も行ってみたい。

>ちえこさん
ただいまです~♪
今度はスペイン・イタリア(←今度は義母以外と 苦笑)・スイス辺り行きたいよ^^
飛行機から見えたサンクトペテルブルクの夜景は、おとぎ話の世界のように綺麗だったよ~☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/411-72fa3383

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。