スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハスカップ 

去年から収穫時期を待っていた

ハスカップ」がついに届きました☆
hasukappu.jpg

ハスカップとは、黒紫色の実と強い酸味が特徴の北海道の木の実です。
このハスカップにはビタミンC、カルシウム、鉄分などが多量に含まれており、心臓が弱い、貧血、冷え性などの症状にお悩みの方にとても効果があるといわれています。北海道の先住民、アイヌの人達の間でも昔から「不老不死の木の実」として食べられていたそうです。
さらにハスカップは眼病予防に効果的であるとテレビ、雑誌で話題になっています。これはハスカップに含まれるシアニジンという物質によるもので、眼病予防に効果がある果樹として最も一般的なブルーベリーの約10倍~30倍のシアニジンがハスカップには含まれているからなのです。
また、ハスカップは日本で栽培されている果樹の中で、最も低農薬の作物です。


私が注文したのはココの冷凍ハスカップの実
これで目も良くなるかな♪
もったいないから大事に食べよっと(^△^)
スポンサーサイト

コメント

おいしいですよね♪

うちも北海道で挙式した時、
確か引き菓子がハスカップのクッキーだった気がします(^-^)
甘酸っぱくておいしいなぁ~、くらいにしか思わなかったけど、
目にもいいんですね!しらんかった~
最近視力がガタ落ちだから試してみよっかな。

引菓子がハスカップのクッキーだなんてステキ☆
今朝ミキサーにかけて飲んだらブルーベリーより酸味が強かった!色も赤いし♪
よたさんもどうぞ~(^0^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://panapana333.blog53.fc2.com/tb.php/87-61dc97da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。